2008年 03月 11日
いといんせんべい
a0012950_1717932.jpg
絲印煎餅。伊勢名物です。
絲印とは室町時代以降中国から輸入された生糸に添付されていた銅印のことだとか。
印もいろいろだったように、せんべいの模様も一枚ずつ違います。
手前におもて面が多くなるように撮るべきだった。
やさしい甘さで塩気もほとんどない。シンプルな味で食べ始めると止まりません。
[PR]
by kkei_10 | 2008-03-11 17:17 |


<< 馬と熊手とメトロノーム      ヤモリ >>