タグ:ウィスキー ( 10 ) タグの人気記事
2012年 01月 23日
バー
a0012950_1751368.jpg
今年始めていったバー。
ではないかもしれません。そんな昔のことは忘れました。
これはスプリングバンクとクライヌリッシュとカリラ。
カリラのポップなラベルが楽しい。
今年もよろしくお願いします。
[PR]
by kkei_10 | 2012-01-23 17:54 |
2011年 12月 06日
モツ
モツがメインのイタリアンに行ってきました。

a0012950_17375235.jpg
ワインはイタリアのピノ。
イタリア語なのでピノ・ノワールではなくてピノ・ネロです。
ブルゴーニュより甘めでした。

a0012950_1738437.jpg
ランプレドット。
フィレンツェのモツ煮込みです。
パンと共に。

a0012950_1738135.jpg
バーニャカウダ。
生野菜をソースをからめてというのではなく
オーブンで調理したもの。

a0012950_17382020.jpg
これは2軒目で。
スコッチのアランモルトです。
これも少し甘め。

ごちそうさまでした。
[PR]
by kkei_10 | 2011-12-06 17:41 |
2011年 03月 29日
緑の谷
a0012950_168918.jpg
週末は久々に飲みに出かけました。
街は節電で暗めだけれど、人の数はそれほど少ないわけでもなかった。
落ち着いた雰囲気で、普段からこれくらいの明かりで充分。

写真はグレンファークラス。緑の草の谷という意味。
スコッチウィスキーの名前でよくあるglenという接頭語はゲール語で谷です。
[PR]
by kkei_10 | 2011-03-29 16:18 |
2010年 09月 27日
酒と薔薇の日々
a0012950_10192521.jpg
でも最近は比較的酒量控えめです。
[PR]
by kkei_10 | 2010-09-27 10:19 |
2009年 11月 10日
GLENMORANGIE ASTAR
a0012950_215493.jpg
グレンモーレンジのアスターです。
ASTARはゲール語で旅という意味だとか。
モーレンジ社が歩んだ旅路を味や香りに込めてつくったとのこと。
スパイシーかつ甘みを感じる味です。
57度あるので、ストレートで飲めない人は、
氷を入れずに同量の水で倍に割ったトワイスアップでどうぞ。
[PR]
by kkei_10 | 2009-11-10 21:16 |
2009年 10月 23日
タムナヴーリン
a0012950_1827298.jpg
96年から操業停止している蒸留所。
年数のわりに安かったので買ってみた。
際だった個性はないけれど、しみじみとおいしい味。
[PR]
by kkei_10 | 2009-10-23 18:28 |
2008年 03月 03日
ポートエレン
a0012950_17444992.jpg
週末に、ながらく顔を出していなかったバーに行ってきました。
二・三杯で帰るつもりがいつの間にか六杯ほど。
これは操業をやめてしまった蒸留所のシングルモルトウィスキー。
まだいろいろなボトラー(瓶詰業者)のストックが出回っています。
同じボトラーでも蒸留年数が違うのもあって、味わいが違う。
ポートエレンは世界で在庫がある分しかもう飲めません。
バーにあったら大抵注文します。
なくなる前にお早めにどうぞ。
[PR]
by kkei_10 | 2008-03-03 17:48 |
2008年 01月 25日
I.W. HARPER 12年
a0012950_2303879.jpg
学生のころは、バーに入ったらたいてい安いバーボンを飲んでいた。
ジム・ビームやアーリータイムスなど。これはこれでもちろんおいしい。
ハーパーを頼んでもスタンダードな8年もの。
あるとき意を決して(というほどの値段でもないけれど)12年を頼んでみた。
とてもうまい。さすが12年。
いつかこれをボトルで買うのが夢でした(というほどの値段でもないけれど)。
でも自分でいろいろボトルを買うようになっても、なぜかこれだけは家に置かず、
飲むときは必ず外で。そろそろいいだろうと思って、最近買いました。
あの時これを一緒に飲んだ相手とは今でもまだ友人です。
[PR]
by kkei_10 | 2008-01-25 02:33 |
2007年 07月 27日
ELEUTHERA
a0012950_0402332.jpg
久々にウィスキーの紹介。背が高めで端正な瓶です。
4つのモルトをヴァッテドしたエルーセラ。
原酒を混ぜてから、また9ヶ月寝かせています。だからシングルモルトではありません。
僕の好きなクライヌリッシュ(これこれ)も入っています。
カリラも入っているのでスモーキーな辛さも加わって、いいバランスの混ぜ具合。
度数は49。軽すぎなくきつすぎなくて丁度いい。
[PR]
by kkei_10 | 2007-07-27 00:48 |
2007年 03月 17日
ダイヤモンド
a0012950_1464289.jpg
昨夜、久々に訪ねたバー。この店は器に気を使っていて
このショットグラスはきらきらと光ってとても綺麗。
気に入ったので自分でも欲しくなってしまった。

a0012950_147235.jpg
こマティーニは足つきのカクテルグラスで出されることが多いけど
こちらでは切り子風のグラスで出してくれました。
器がいいと料理も酒もおいしくなる。
[PR]
by kkei_10 | 2007-03-17 14:08 |